私はリスクほぼゼロ自己破産し免責獲得できました。

私がリスクをほぼゼロで、債務整理できたのは弁護士や司法書士無料相談をいくつも利用し勉強したからです。

中でも一番親身になって、ためになる相談にのってくれたのは、ジャパンネット法務事務所でした。

ジャパンネット法務事務所だけが、無料で一時間も電話で相談に応じてくれて、私のリスクをほぼゼロで債務整理する方法を教えてくれたのです。

一番親身に相談に応じてくれた、ジャパンネット法務事務所

一番親身になって相談にのってくれたのは、ジャパンネット法務事務所でした。


ジャパンネット法務事務所へインターネットから無料相談のアポ取りをしたときの様子を紹介します。メールで申込みをすると下のようなメールの返信が来ます。このメールにのっとて、電話を頂く時間を指定しておきました。


ジャパンネットへの送信メール
こちらから無料相談の申込みメールを送るとジャパンネット法務事務所から、即座に返事が来ました。


ジャパンネットへからの返信


指定した時間きっちりの、はきはきした男性の声で、電話がかかってきました。
はじめての時は「何をどのように相談すればいいのだろう」と心配かもしれませんが、大丈夫です。基本的には、ジャパンネット法務事務所の弁護士や司法書士や司法書士から、必要な質問はして下さいます。


時折、わからない言葉が出てきたり、内容について理解出来かねる点が出てくると、その都度、ジャパンネット法務事務所の先生へ質問をする形式で、無料相談が進められました。
}}

1時間も無料で相談にのってくれました。

ジャパンネット法務事務所1時間も債務整理について電話で相談にのってくれたのです。

私は10箇所以上の、自己破産について無料相談をしましたが、こんなに熱心に質問に答えて下さる無料相談は、経験したことがありませんでした。


私が住んでいる熊本もそうですが、県や市が主催している「法律の無料相談」というものは、20分くらいです。制限時間の前になると、「あと○○分ですからね」みたいなことを平気で言われます。法テラスにしてもそうです。


そのような状態で、一体どれだけの相談ができるというのでしょうか?結局このような公共機関が準備してくれている無料相談ができる機関というのは、結局役に立ちませんでした。


これに対してジャパンネット法務事務所の無料相談では、自己破産に向けた心配や不安を、すべて払拭できた無料相談でした。

自己破産リスクを限りなくゼロにする方法を指導

ジャパンネット法務事務所だけが、私のリスクを限りなくゼロにする方法を教えてくれました。


「ジャパンネット法務事務所は、依頼者の利益を守ろうとしてくれます。」これを聞いて、「そんなのあたりまえじゃないの?」と思われる方も、いらっしゃると思いますが、実は当たり前ではないのです。


私は自己破産の無料相談を10社以上受けました。その中で、本当に私の資産を守るために、どのような方法があるか提案してくれたのは、3箇所くらいです。


他所は、とにかく効率的に手続きを進めようとするところばかりでした。杓子定規に、「これは資産ですから、破算財団へお渡しするしかありませんね」の一点張りのところが、かなりあるのです。


「本当ならば、資産を治めないで済むような方法があるのに」です。


ジャパンネット法務事務所の先生は、こうおっしゃっていました。

「地方の弁護士や司法書士や司法書士の先生は、どうしても杓子定規に、手続きを進めようとされます。理由はいろいろでしょうけれど。だから、うちのような、債務整理や自己破産を知り尽くしている事務所への依頼は多いんです。うちが、本当に依頼者の利益を守るために、いろいろな方法をお教えできることを、口コミで聞かれるのでしょうね。だから、例え東京に事務所があっても、地方から相談へみえるんです。」

ジャパンネット法務事務所の先生が教えてくださったリスクを少なく破産する方法については、こちらでは紹介できません。ですが、本当に「私のために」という熱意を感じることができました。ジャパンネット法務事務所の弁護士や司法書士が教えてくださった方法については、ご自分で確認されることを、おすすめします。

ジャパンネット法務事務所は弁護士や司法書士報酬が明確

自己破産任意整理の手続きを依頼するときに、どうしたって弁護士や司法書士報酬のことが気にかかりますよね。私が10社あまりの、弁護士や司法書士へ報酬を聞いたときに、明確に答えてくれたのは、こちらのジャパンネット法務事務所だけでした。


他所は「当事務所への報酬とすれば、大体50万円くらいですかね~、あと裁判所へも50万円くらいの予納金が必要ですね」的な、なんとなく曖昧な答えばかりです。


ジャパンネット法務事務所の場合は明確でした。「自己破産の場合の基本受任費用が○○円、個人情報に関する手続きが、債権者1社につき○○円、事務手数料が○円の合計○○万円が弁護士や司法書士報酬です。」


弁護士や司法書士の報酬は、結局どこもそれほど変わらないです。ですが、曖昧な答えをされるのと、明確に内訳を教えていただけるのとは、明らかに、後者ののほうが安心できると思いませんか?


また、ジャパンネット法務事務所の場合、分割の支払いも全く問題ありません。


自己破産任意整理を考えざるを得なくなった状況で、あなたを悩ませているのは、債権者からの督促ですよね。この悩みは、弁護士や司法書士事務所あるいは司法書士と契約を取り交わし、弁護士や司法書士あるいは司法書士が受任をし、債権者へ受任通知を出すことで、督促はストップするわけです。


その後の実際の破算申し立てまでの間に、弁護士や司法書士報酬と予納金を貯めればいいんです。そのための資金の貯めかたや支払いも、ジャパンネット法務事務所は相談に乗ってくれるんです。


私が法テラスで相談をし、その後事務所へ相談へ行ったところなんて「費用が貯まらないと、受任はしない。」の一点張りです。


このようなジャパンネット法務事務所のように「分割払いにつきましても安心していただいて大丈夫です。このような方法をとれば、とりあえず督促は止まりますから、あとはゆっくりつみ貯めましょう」というふうな対応をしてくれるとおっしゃて頂いたところは法務事務所は、他に2社ほどしかありませんでした。

ジャパンネット法務事務所の口コミ

インターネットで捜してみた、ジャパンネット法務事務所の口コミや評判を紹介します。

笑顔2

ものすごく丁寧な対応でとても安心できます。内容がデリケートな問題なので超お勧めできますとか言うことではないのですが、私みたいにそういう問題で困ってる人間にはとてもありがたい事務所さんです。一つ一つ丁寧に質問に答えてくれてわからないことや不安に思っていることがスーッと無くなっていきます。そしてわずらわし手続きなどをすべて代行していただけるのがとても助かります。同じ悩みを抱えている方は是非お問い合わせだけだも如何でしょうか。きっと役に立つと思います。
(引用元:http://www.realworld.jp/realpedia/14784.html?start

「私から一言」
そうなんです。ひとつひとつ丁寧に教えてくれるんです。「こんなに時間を割いてもらっていいのかな?」と思うくらい、丁寧にいろいろなことを教えてくれます。不安が払拭されて、すごく気持ちが楽になるんですよね。

笑い顔

借金問題でお世話になったのですが、自分ひとりで悩んでいたのが本当に無駄な時間だったんだなって学びました。
ジャパンネットさんは借金問題に強いプロの法律家です。そうだんして本当によかったです。

(引用元:http://www.solicitor-findoffice.com/thread/1383

「私からひとこと」
そうなんです。おっしゃるとおりなんです。答えが見えていることを、なんとなく悩んで躊躇していることほど、時間の無駄はありません。
そのような時間があれば、さっさと疑問点を質問して、解決して、自分の更正のための時間に当てるべきだろうと思います。

こどもの怒り

最低です。債務整理の依頼をしましたが、電話を途中で切ったり全然誠意が感じられません。ここには依頼しないほうがいいと思います。過払い金請求が話題になって儲けに走っているだけのように感じる事務所です。私なら他に依頼します。
(引用元:http://www.realworld.jp/realpedia/14784.html?start

「私から一言」
そうですか?私の応対の人と、担当が違うのかな?少なくとも、私が相談した人は、そのような感じの人ではありませんでしたが。

やっぱり担当によるんですかね?






最も安心して相談できたジャパンネット法務事務所

ジャパンネット法務事務所は、
私が無料相談をした中で最も安心して相談できました。

ジャパンネット法務事務所への悪い口コミや評判も見かけますが、「何か相談する側に問題があったんじゃないの!!!?」というのが本音です。あるいは、ライバル事務所が悪い口コミを流しているとか・・・

きちんと悩みを相談し、「不安を払拭したい、悩みから解決されたい」という思いを素直に伝えれば、必ず答えてくれる事務所だと思います。

少なくとも、私の相談にのって下さった担当の方は、私のすべての不安感を払拭してくれた、最高の相談相手でした。

破産をせざるを得ない方は、破産のリスクを少なくして、更正し再出発の機会を得るべきです。自己破産はそのために国が認めてくれた、最後の更生の機会です。その機会を最大に利用して更生し、社会に対して恩返しをすべきです。

そのためには、ジャパンネット法務事務所の無料相談は、一度は体験しておくべきだと思います。です。

リスクを少なく、管理人が債務整理できた方法。

リスクを少なく債務整理するために大切なことは、いくつかの債務整理の弁護士あや司法書士に相談して、

本当にあなたの親身になって相談にのってくれる債務整理 弁護士をみつけること
だと思います。

こちらのページで、管理人がリスクを少なく自己破産できた様子を、つつみ隠さず紹介していますので

ご覧頂けると、御参考になる部分があると思います。




この記事を読んだ人はこちらのページもご覧になっています。

FrontPage
アヴァンス法務事務所 評判
任意整理
任意整理と自己破産
債務整理 弁護士 評判
債務整理 弁護士・司法書士 ランキング
全国対応の債務整理相談
法テラス
申し立てまで2年掛けたわけ
自宅の競売をされないために
自己破産
自己破産 融資
自己破産と現金
自己破産と預貯金
自己破産リスク
ジャパンネット法務事務所の評判