リーガルハンズの評判・口コミと実際に体験した様子を紹介

リーガルハンズとは

司法書士法人リーガルハンズは、自己破産・債務整理・任意整理に関する無料相談にのってくれる法律事務所です。

リーガルハンズが相談にのってくれる範囲は全国対応であり、しかも24時間メール無料相談を受付してくれます。

リーガルハンズの特徴は次の7つあげられると思います。
1.相談は何度でも無料
2.依頼後は債権者からの取り立てをストップ
3.依頼後は高額な月々の支払いをストップ
4.自己破産手続費用の分割払いもOK
5.秘密厳守で誰にも知られずに解決
6.豊富な経験。多くの事例からトラブルを回避
7.小さな疑問でも依頼人の立場に立って回答

このページの目次:


リーガルハンズの評判

インターネットでリーガルハンズの評判を集めてみました。

インターネットの評判というのは、なかなか信用できない部分もあるのですが、私なりに「この評判は信頼できる」と思ったものを紹介しています。

引用元:http://www.karireru.com/cgi/bbs/?mode=view&no=16570

わたしは、リーガルハンズ司法事務所とは、樋口事務所時代からお世話になっています。(任意整理で)遠方にもかかわらず、常にスムーズに対応してくださり、助かっています。書類も明確で、信用できるところですよ!

引用元:http://legalstage.info/c.html

リーガルハンズの樋口先生と小林先生は、古くから多重債務者の救済をしています。
経験と実績に裏付けられた実力派事務所です。
多くの借り先があって、普通の事務所だと混乱してしまうような複雑な状態でも、ベストな解決策を見つけてくれます!

リーガルハンズを実体験

リーガルハンズの専用サイトからメールで相談をクリック
リーガルハンズ0

リーガルハンズの無料相談ページが開くので、必要事項を記入。他の無料相談と比べて、記入項目が多いです。
リーガルハンズ1

リーガルハンズの無料相談申し込みページを記載すると、即座に返信メールが来ます。
リーガルハンズ

私がメールで申し込みをしたのは、朝6時30分でした。
折り返しの電話が来たのは、朝9時
リーガルハンズが一番対応が早いです。

リーガルハンズの感想

リーガルハンズは私が債務整理の無料相談をした中で、一番対応が早い事務所でした。朝6時に無料相談のメールを送ったところ、9時には担当者から電話連絡をいただきました。

リーガルハンズの無料相談の対応は女性担当者でした。

てきぱきと相談にのってくださる方で、質問に対しても的確に返答をいただきました。

ただ一方でドライな印象ももちました。あくまで私の印象なので、人それぞれだと思いますが、決まった路線に従って、効率的に進める感じとでもいうのでしょうか。

相談するほうは、いろいろと悩みながら相談をしているのですが、「こうするしかありません」的な話し方をされるので、相談するこちらとしては「それはわかっているけど、何か他に方法はないのか?」と思って相談をしているので、そのような微妙な質問への回答は電話では難しいような印象を受けました。

リーガルハンズのアドバイスは的確でした。

リーガルハンズへ無料相談をする前に、何人もの弁護士や司法書士へ相談をしていましたが、リーガルハンズの担当の方の回答内容は的確だったと思います。

私のメール相談の内容をよく把握されていて、自己破産任意整理の二つの方法について的確にわかりやすく回答をいただきました。

電話相談は何度でも無料で、「どのような些細な質問でもいいので電話してください」(担当者談)というスタイルをとっています。

何度相談しても無料です。「お近くの法律事務所へ相談されて、そちらのほうがより良いと感じられたら、そちらの事務所と契約されるのは、全く問題ありません」と担当者の方もおっしゃてくれます。

全国の対応してくれるので、債務整理や自己破産について「どうすればいいかわからい」「全くわからないから勉強したい」という方にはおすすめだと思います。

リーガルハンズの契約までの流れ

何度も無料相談をくりかえしあと、「リーガルハンズさんへお願いしたい」との結論を伝えれば、遠方でも来訪してきていただいて、面談をして、より些細な微妙な内容についてもヒアリングを行い、申し立てをするという段階を踏むそうです。

とりあえず、無料相談を行い、契約書類の取り交わしをした時点でその後の督促や取立てはリーガルハンズがすべて対応することになります。

リーガルハンズの費用

最終的にリーガルハンズへお願いしますとなった際には、当然司法書士事務所リーガルハンズへの報酬が発生します。

実際に詳細をもう少し聞かなければわからないということですが、概算で司法書士報酬が50万円とのことでした。そのほかに裁判所への手続き費用が50万円ということでした。

司法書士報酬については、分割払いにも対応してくれるとのことですが、裁判所への手続き費用は一括納入です。

自己破産体験者Tは、ダラダラと悩んでいました。

管理人K008

自己破産体験者Tは多重債務に陥って、借金の返済がどうしようもなくなり、毎月督促に怯えながらダラダラと「どうしようか」と悩んでいました。

ネットで探すと、色々な弁護士の無料相談の情報などが流れていますが、

「本当に無料なんだろうか」と心配で、申し込みもできなかったからです。

そんなとき「借金の減額シミュレーション」というものを見つけました。

この減額のシミュレーションだと、簡単な項目を入力するだけで

どのくらい借金が減額されるか、

どのような債務整理の方法が自分に適しているか、

数時間後には、無料でメールで回答を送ってくれるのです。

この借金の減額のシミュレーションを利用することで、どのような債務整理をすることが適当なのか知ることができ、

次の一歩へ進むことができたのです。

まだ、これから債務整理をしようと思う方は、本格的に弁護士へ相談を始めるまえに、まずは無料で使える、「借金減額のシミュレーション」というサービスを、使ってみるといいと思います。

「どのくらい借金が減額になるか」、「そのためにはどのような方法をとればいいのか」、

具体的にアドバイスを、無料で教えて頂けるので、最初の一歩を踏み出しやすくなると思います。

借金相談カフェ【全承認(AT独占条件)】


このページを見たあなたへのおすすめ記事


自己破産自動車ローン

自己破産した私でも車のローンを組むことができました。自己破産した私でも、車のローンを組むことができるところを探した方法を紹介しています。


カード

自己破産した私が、自己破産して4年後にクレジットカードを持つことができました。私が持つことができたクレジットカードの情報はこちら。


自己破産携帯

自己破産や任意整理をしていても、この方法であれば、格安スマホを使うことができます。自己破産した私がスマホを使えている方法とは。


暗い女

多重債務に陥った主婦に当時の様子と過払金400万円を取り戻した請求の方法についてインタビューしましたので紹介します。


騙されそうになった

管理人が電話一本の相談で、契約しそうになった、「いきなり本名での相談は怖い」と実感した体験談