弁護士や司法書士選びで私が失敗した事例を紹介します。

私はもう少しで自己破産を失敗するところでした。

自己破産を決めてから、テレビで宣伝をしている弁護士や司法書士事務所へ電話したときに、私が犯しそうだった失敗の事例を紹介します。自己破産することを決めた私は、メディアで大きく宣伝している債務整理の弁護士や司法書士をネットで調べて、無料相談をすることにしました。


そこの弁護士や司法書士事務所はネットから簡単な内容でメール相談を送ると、『○○弁護士や司法書士事務所の行政書士です』という担当の事務系スタッフから電話があり、そのスタッフへ相談内容を伝え、後日弁護士や司法書士と電話相談のアポイントをとるという形式の相談事務所でした。弁護士や司法書士とのアポイントの日、私は電話で自己破産の相談をし、その弁護士や司法書士事務所の話を鵜呑みにし、契約しようとしたのです。


その弁護士や司法書士事務所は、「だいたい話を聞きましたから、あとは書類のやりとりで進めましょう。必要書類を送りますから、サインして送り返してくれればいいですよ。それで受任契約締結ですから、その後は借金取りからの連絡は来なくなりますよ」と言われました。借金取りからの督促に疲れきっていた私は、『受任通知を出せば、催促の電話はかかってこなくなります』という甘い言葉に騙され、その事務所と即座に契約をしようと思いました。今考えば本当に馬鹿な契約をしようとしたものです。


実際に破産手続きを進めようとするとわかるのですが、電話で簡単に相談しただけでは、いたるところに見落としが出てきます。自己破産なんて初めてなんだから、仕方がないことです。


もしこのとき契約を交わしてしまっていたら、契約したあとにわかってきた事柄については全て別途契約となり、法外な追加料金をとられることになっていたことでしょう。


このような体験をしたので、私はあせって自己破産を進めないことを提案しています。自己破産をすることを決めたら、必ず数社の弁護士や司法書士事務所と並行して、無料相談を進めるべきです。弁護士や司法書士事務所の中には、「これ以上無料で相談には応じられません」というところもあります。そのような弁護士や司法書士事務所は、さっさと切り捨てるべきです。公式ホームページでは「何度でも相談無料」なんて書いてあるのに、実際には『これ以上の相談は有料です』という債務整理の弁護士や司法書士事務所はたくさんあります。


できる限り多くの無料相談を利用することで、債務整理についての知識を吸収することで、自己破産のリスクをできるだけゼロに近づけることができるのです。

おすすめ弁護士や司法書士

このページの目次:


債務整理 弁護士や司法書士 の評判を確認する方法

債務整理 弁護士や司法書士 評判について、このサイトでは紹介しているわけですが、もし御自分で債務整理 弁護士や司法書士の評判を確認をしたいとお考えの場合は、気になっているところへ、まずメールで相談することをお薦めします。


一般的に無料相談は、まずメールで相談⇒その後電話相談という流れが一般的です。はじめて弁護士や司法書士に相談するのに、いきなり電話しても、なかなか何を相談すればいいのか、不安に思う方もいらっしゃると思います。


だけどメールであれば、そのようなことはないと思うんですよ。なんとなくもやもやしている頭の中も、メールに書くことで頭が整理されるという効果もありますよね。頭がすっきりすると、いくらかは不安も少なくなると思います。


メールを書くなんて面倒と思うかもしれませんが、一度作ってしまえば、そのメールを複数の無料相談に応じてくれる、債務整理 弁護士や司法書士へメール相談へ送ることができます。

複数の弁護士や司法書士へ相談が、絶対に大切です。

必ず複数の債務整理 弁護士や司法書士へ無料相談のメールを送るようにしましょう。


無料相談をはじめて利用しようとする人は、1社に相談するだけでそこに決めてしまおうとするかもしれませんが、弁護士や司法書士によって言うことは全然違うんです。

弁護士や司法書士によっては「もうそれは自己破産するしかないですね」と、とにかく早く、杓子定規に処理を進めようとする人もいます。

また一方では本当に相談者の立場にたって、様々な点をヒアリングをしながら、慎重に相談者の資産をできるだけ守ろうと、活動しようとする弁護士や司法書士もいます。

はじめて相談するあなたには、どの弁護士や司法書士が本当にあなたの為に活動をしてくれるかなんて、わかるはずがありません。だから、最低3人以上の弁護士や司法書士に相談することをお勧めします。

弁護士や司法書士にも得意分野や経験の違いなど、いろいろな弁護士や司法書士がいます。また人間同士ですから、どうしたって相性はあります。弁護士や司法書士によっては、ほかの案件に頭がいっぱいで、あなたのことを真面目に聞いていない弁護士や司法書士もいるのです。

だから、せめて3人以上には相談してみて、その中で言っていることが良くわかり、何とかしてくれそうな安心感を与えてくれる弁護士や司法書士さんを選ぶべきです。決して一人だけに相談して、すべてを信じて契約するようなことはやめましょう。上で紹介したような私のような失敗をしないようにしましょう。

おすすめ弁護士や司法書士

メールで無料相談するための、チェック項目

メールで何を相談すれば良いかわからないよ、といわれる方のために、私が相談した時のメールの内容を紹介します。

このメール相談の方法が完璧だというわけではありませんが、大体このような内容を網羅していれば、スムーズにその後の相談ができると思います。

個人情報

  • 名前
  • 年齢 歳
  • 性別
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 職業
  • 月収 円
  • 家賃 円

債権先について

  • 借金総額 円
  • 債権者の数 人
  • 債権先名称

資産について

  • 不動産の有無
  • マイカーの有無と形式
  • 高価な家電
  • 社会保険料の滞納
  • 生命保険の内容
  • 預金口座と預金金額の合計
  • 督促状が来ているかどうか

多重債務になった経緯

だいたいこれらのことをまとめておけば、自分の頭も中も整理できるし、弁護士や司法書士もこちらの状況を把握できやすいと思います。

私がおすすめするメール相談できる債務整理 弁護士や司法書士

私は10人あまりの 債務整理 弁護士や司法書士 評判 の高いところへ相談しました。それらの中で、信頼できると思った債務整理 弁護士や司法書士 評判 を一覧表にしています。


どちらの弁護士や司法書士も無料で相談にのってくれますし、全国対応です。できるだけ早く無料相談をされて、進むべき方向を決めることが、リスクを回避する最善の方策だと思います。

債務整理無料相談ランキング

この記事を読んだ人はこちらのページも読んでいます。

ジャパンネット法律事務所 評判 トップ

債務整理弁護士や司法書士の評判はこちら⇒債務整理 弁護士や司法書士 評判

ジャパンネット法律事務所の評判はこちら⇒ジャパンネット法務事務所の評判

私の自己破産体験はこちら⇒自己破産 体験

債務整理弁護士や司法書士のランキングはこちら⇒債務整理 弁護士や司法書士 ランキング

債務整理弁護士や司法書士の評判はこちら⇒債務整理 弁護士や司法書士 評判




このページを見たあなたへおすすめの記事

自己破産をした私がキャッシングローンを組めた方法

自己破産ローン

自己破産をしたら7年間はローンが組めない?

そのようなことはありません。私はローンを組むことができました。

私がローンを組むことができた体験談を紹介しています。

詳しくはこちら

自己破産をした私が車のローンを組むことができた方法

自己破産自動車ローン

自己破産した私でも車のローンを組むことができました。

自己破産した私でも、車のローンを組むことができるところを探した方法を紹介しています。

詳しくはこちら

自己破産をしても携帯が持てた裏ワザ的なまっとうな方法

自己破産携帯

自己破産しても携帯は持つことができます。

しかも最近話題の「格安スマホ」です。 

もしあなたが自己破産任意整理をしていても、この方法であれば、格安スマホを使うことができる可能性があります。

詳しくはこちら

自己破産後4年経過してクレジットカードが持てました。

カード

自己破産した私が、自己破産して4年後にクレジットカードを持つことができました。

私が持つことができたクレジットカードの情報はこちら。

アメックスとかJCBも申し込みはしてみましたが無理でした。

そんな私でもクレジットカードを持つことができました。そのクレジットカードとは・・・

詳しくはこちら

過払金が400万円戻って来た主婦の体験談

暗い女

過払金請求をして400万円以上戻って来た女性の体験者に、多重債務に陥った様子と過払金請求の体験をインタビューしましたので紹介します。

詳しくはこちら

まずは匿名で相談するのがおすすめ

街角

ほとんどの人は、「債務整理をどのようにしたらいいかわからない」と思います。


そのような方へおすすめするのが「街角相談所ー法律ー」というサイト。


匿名で相談できて、「簡単にアドバイスが貰えてありがたい」と、多重債務者にとっては評判のサービスです。


このサイトの本当のところはどうなのか。実際に私が試してみました体験を紹介しています。

詳しくはこちら⇒街角相談所ー法律ーの体験

詳しくはこちら