支払督促への対応法

支払督促への対応する様子を紹介します。

借金の返済が滞るようになると、支払督促が来るようになります。支払督促が来ると、その後どのような段階を経ていくのか、私の体験を紹介します。


ここで紹介する方法は、私が推奨をするわけではありません。借りた金は返さなくていいなどというつもりもありません。

私が言いたいのは、再起に向けた準備ができるまでの時間を稼いで、なるべくリスクを少なくして免責を獲得して、再起へ向けてがんばり、そして更正して社会に恩返ししましょう。ということです。

そのために支払督促などに負けないで、マインドを高く持って、次の機会をうかがうために、支払督促はそれほど恐れるものではないということを、知ってもらうために、私の体験を紹介するものです。


支払督促が着たら、まずは債務先へ電話をしましょう。

支払督促が着たら、最初はびっくりしますよね。多重債務をかかえて金融業者とのやり取りで気持ちが落ち込んでしまい、返済日が迫ってきているのにお金がない時にどうするか?

まずは支払督促先の会社へ電話しましょう。

なかなか債務先やクレジット会社へ電話をするのは勇気がいることですが、それでも勇気を持って電話しましょう。サラ金や一般的な消費者金融であれば、意外と簡単に冷静に応対してくれるものです。


「来月○○日に入金があるから、それまでまってください」この電話を一本入れるだけで、その日までは電話はかかってきません。電話が掛かってこないというだけで、毎日の仕事に集中できます。

この方法は2~3回は使えるでしょう。数ヶ月は時間が稼げるはずです。



「支払えないものは支払えない」と胸をはって応える

支払督促する側が困るのは開き直る人だということです。それも冷静な口調で「ないモノはないから、払えない。」と言ってくる人だそうです。

胸をはる

「ない」って言われるとと支払督促側の方が困ります。どんな取立て人でも物理的にないモノは取れません。返済ができない事をハッキリと伝える事を支払督促先は一番嫌がるのです。


貸した金を返すのは当たり前でしょう?と常識の価値観を突いて、借り手の人間性を否定するのが支払督促側の主なやり方です。


だけど考えてみてください。貸した側だって悪いんです。貸した側はあなたを信用して、ビジネスでお金を貸すなり、クレジットカードを作ることを了解したりしたわけです。貸した側はビジネスで貸しているわけです。儲けるために、リスクを計算して貸しているわけです。ということは、あなたが返さなくてもそれは計算されたリスクの範囲なのです。


そう思って大丈夫です。何も卑屈になることはない!!


起業するために融資を受けた人は、自分の夢を実現し、社会に貢献するために起業したはずです。決してだましてお金を取ろうと思って借りたのではない。


カードで購入した人は、きちんと返す目算があって購入したはずです。最初から踏み倒すつもりで購入したはずはない。ちょっとその時に便利に使えるクレジットカードがあっただけ。


悪いのはそんな心の隙を狙って商売にしている企業です。そう思って大丈夫。あなたは悪くない。


支払督促の電話が掛かってくるたびに胸をはっていいましょう。「無いものはない」これで3ヶ月は時間が稼げるはずです。

支払督促を受けたままそれでも放置を続けていると

それでも支払督促を受けたまま放置を続けていると、頻繁に電話がかかってくるようになります。携帯にも家にも電話がかかってくるようになります。

街中の電信柱に広告を張られているような消費者金融は私は借りていないので、なんともいえませんが、一般的なカード会社や銀行は、激しく取立てをするようなことはありません。

「無いものは無いから払えない」と冷静にいいましょう。そうすると、そのうち電話もかかってこなくなります。3ヶ月くらい「無いものは無い」と言い続けましょう。そうすると本当に電話はかかってこなくなります。


その状態でいると、あるとき茶色の地味な分厚い封筒が送られてきます。裁判所からの呼び出しです。支払督促の相手が裁判所に訴えたというわけです。裁判所からではなく、○○弁護士事務所からの封書の場合もあります。法的な手続きに入ったということです。


裁判所の場合は○月○日に出頭しなさい。と呼び出しが書かれています。さすがに私はあわてて、債務先に電話をしました。裁判所ではなく、支払督促先にです。そして「来月払うから取り下げてください」と交渉しました。そうすると相手は「わかりました」と取り下げてくれました。


しかし約束したお金は全部払えないで、その半分くらいを振り込んでおきました。



簡易裁判所へ出廷

半金を振り込んで放置しておくと、さすがに翌月、再度裁判所から呼び出しがかかりました。さすがに今度は無理かなと、裁判所に出向きました。

法廷

「裁判ってどんなことをされるんだろう」とドキドキして裁判所の待合室で待っていると、裁判の前に仲介人という人が間に入って、支払督促先の相手との話し合いがもたれます。そこで条件に折り合いがつけば、そのまま放免になるのですが、折り合いが付かない場合、裁判になります。


支払督促の相手は「分割でもいいから月に○○万円払え」といいます。
こちらは「○万円しか払えない」といいます。そのようにして折り合いが付かないと裁判になります。


裁判も簡単なものです。裁判官が「この内容を認めますか?」と聞き「認めます」と答えると「では判決は後日郵送します」と言われて結審です。時間にして、ほんの5分くらいでしょうか。


その後判決文が送付されてきて、「○○について払いなさい。払い方は支払督促先と相談しなさい」と書かれています。


しかしそのような判決文がきても「払えないものは払えない」ということで貫きます。だって本当に無いんですから。いくらか入金があっても、すぐにいろいろなところへ支払わなければならないんですから。さすがに差し押さえがくるかとも思いましたが、そのような処置はその後一年間のあいだ、なにもありませんでした。


支払督促をかわしながら、会社の再起を期しましたが・・・

このようにしてなんとか支払督促先に対処しながら、会社の再起を期しがんばっていたのですが、それでもなかなか業績は改善しませんでした。支払督促のことばかり頭をよぎっている状態では、やはり会社の業績を伸ばしていくことは無理だったのです。


スタッフも1人辞めてもらい、二人辞めてもらい、どんどん減らしていきましたが、それで借金が減るわけではありません。「結局は自己破産するしかないか」と決心するようになったのです。



ブルー_クリック


このページを見たあなたへおすすめの記事

自己破産をした私がキャッシングローンを組めた方法

自己破産ローン

自己破産をしたら7年間はローンが組めない?

そのようなことはありません。私はローンを組むことができました。

私がローンを組むことができた体験談を紹介しています。

詳しくはこちら

自己破産をしても携帯が持てた裏ワザ的なまっとうな方法

自己破産携帯

自己破産しても携帯は持つことができます。

しかも最近話題の「格安スマホ」です。 

もしあなたが自己破産任意整理をしていても、この方法であれば、格安スマホを使うことができる可能性があります。

詳しくはこちら

自己破産後4年経過してクレジットカードが持てました。

カード

自己破産した私が、自己破産して4年後にクレジットカードを持つことができました。

私が持つことができたクレジットカードの情報はこちら。

アメックスとかJCBも申し込みはしてみましたが無理でした。

そんな私でもクレジットカードを持つことができました。そのクレジットカードとは・・・

詳しくはこちら

過払金が400万円戻って来た主婦の体験談

暗い女

過払金請求をして400万円以上戻って来た女性の体験者に、多重債務に陥った様子と過払金請求の体験をインタビューしましたので紹介します。

詳しくはこちら

まずは匿名で相談するのがおすすめ

街角

ほとんどの人は、「債務整理をどのようにしたらいいかわからない」と思います。


そのような方へおすすめするのが「街角相談所ー法律ー」というサイト。


匿名で相談できて、「簡単にアドバイスが貰えてありがたい」と、多重債務者にとっては評判のサービスです。


このサイトの本当のところはどうなのか。実際に私が試してみました体験を紹介しています。

詳しくはこちら⇒街角相談所ー法律ーの体験

詳しくはこちら

私が体験した債務整理相談ランキング

ランキング

債務整理を失敗しないためには、債務整理の無料相談を行っているところへ、いろいろと相談するのが、リスクを抑えて債務整理をするコツです。


私が利用した債務整理相談事務所で、私のためを思ってアドバイスをくれた無料相談をランキングで紹介しています。

詳しくはこちら⇒債務整理相談ランキング

詳しくはこちら

私が感謝している債務整理無料相談ランキング

債務整理弁護士ランキング

1位街角法律
私のおすすめ度星5点


街角相談所ー法律ーでは、匿名で相談できます。

あなたに最適な債務整理は何なのか、まずは匿名でシミュレーションしてみると、最適な債務整理の方法が見つかりやすいです。




多くの方が債務整理にはどのような方法があるかもご存じないと思います。


債務整理には「任意整理」「特定調停」「個人再生」「自己破産」と大きくこの4っつの方法があります。


響さんも素晴らしい事務所だったという口コミですが、まずは匿名で相談してみてはいかがでしょうか。


この記事を読んだ人はこちらのページも読んでいます。

ジャパンネット法律事務所 評判 トップ

債務整理弁護士や司法書士の評判はこちら⇒債務整理 弁護士や司法書士 評判

ジャパンネット法律事務所の評判はこちら⇒ジャパンネット法務事務所の評判

私の自己破産体験はこちら⇒自己破産 体験

債務整理弁護士や司法書士のランキングはこちら⇒債務整理 弁護士や司法書士 ランキング

債務整理弁護士や司法書士の評判はこちら⇒債務整理 弁護士や司法書士 評判