過払請求を失敗しない方法

過払請求をして400万円以上戻って来た、過払請求を成功した女性に、過払請求を失敗しない方法や過払い請求を成功する秘訣についてインタビューしましたので紹介します。

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 

このページの目次:

過払い請求を成功させるために大切なことは何だったと思いますか?

過払い金請求は、弁護士や司法書士に高いお金を払わなくても自分でやろうと思えば出来る事なのです。

しかし、素人は法律問題など無知ですが、それでも自分で調べて戦っている人は多数いらっしゃいます。

私の場合は、裁判に出廷する時間も無ければ、過払い請求に対する知識もありませんでした。

また完済してからの過払い請求と条件緩和を結んだ場合では借入先の対応も変わってきます。だからプロである弁護士事務所さんへお願いしたのです。

借入先は裁判が始まるまでの間に少ない金額から和解案で交渉してきます。

この時点で勿論すぐにお金が欲しければ和解するのは個人の財産状況にもよると思います。

しかし、本当に今まで自分が払ってきた利子を多く取り戻すには、時間がかかる事を覚悟して裁判で戦い抜き出来るだけ多くの過払い金を取り戻りす事が成功させる上で大切な事だったと思います。

過払い請求について迷っている人に伝えたい事

「過払いをしようかまよっている人」や「どうのように弁護士や司法書士を選んだらよいかわからない」と悩んでいる人に伝えたことを教えて下さい。



過払い請求は、消滅時効により10年という時効があります。

まず時効が過ぎてるだろうからと思いこんでいるかも知れません。

もしくは、借金をしてる事を家族にばれるのではないかと恐れて何もしていない人もいるかも知れません。

大丈夫です。一歩踏み出して下さい。

必ず相談に乗ってくれる人はいます。

市が行っている無料相談を利用する手もあります。法テラスを利用する手もあります。

法テラスにいるのは、司法書士、弁護士です。1つの問題につき3回まで無料で相談出来ます。

直接相談に行く事が困難ならば過払い請求に強い弁護士事務所さんをサイトで見つけて電話で相談する事も出来ます。

過払い金があるかどうか調査をするにあたり着手金が必要になる業者が多々あります。

お金がないのに、さらに前金なんて無理だと諦めてしまうでしょう。

しかし、着手金がない事務所だってあります。

私の利用した弁護士事務所さんは、調査の時点でも裁判の時点でも1円も支払わずにしてくれました。

1業者終わる度に最後に清算してくれるので、安心です。お金がないから無理だろうと思わなくても大丈夫です。

過払い金もピーク時に比べ随分請求も減ってきていますが、それと並行して倒産している借入先もあります。

この先、取り戻せない借入先もあるのです。

一日でも早く過払い金があるのか調査をしてもらう事です。

そして、弁護士さんへ依頼した時点で借入先からの請求も止まります。

もしかすると、今、支払っている債務が無くなり、お金が戻る可能性だってあるのです。

今は、ブラックリストにも載る事はありません。

弁護士事務所さんも、きちんと秘密を守ってくれます。心配は、多々あると思いますが、分からない事は絶対に一人で悩まない事、そして行動を起こしてみる事です。

一人でも多くの人達が借金生活から救われるのを願っています。

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 

自己破産体験者Tは、ダラダラと悩んでいました。

管理人K008

自己破産体験者Tは多重債務に陥って、借金の返済がどうしようもなくなり、毎月督促に怯えながらダラダラと「どうしようか」と悩んでいました。

ネットで探すと、色々な弁護士の無料相談の情報などが流れていますが、

「本当に無料なんだろうか」と心配で、申し込みもできなかったからです。

そんなとき「借金の減額シミュレーション」というものを見つけました。

この減額のシミュレーションだと、簡単な項目を入力するだけで

どのくらい借金が減額されるか、

どのような債務整理の方法が自分に適しているか、

数時間後には、無料でメールで回答を送ってくれるのです。

この借金の減額のシミュレーションを利用することで、どのような債務整理をすることが適当なのか知ることができ、

次の一歩へ進むことができたのです。

まだ、これから債務整理をしようと思う方は、本格的に弁護士へ相談を始めるまえに、まずは無料で使える、「借金減額のシミュレーション」というサービスを、使ってみるといいと思います。

「どのくらい借金が減額になるか」、「そのためにはどのような方法をとればいいのか」、

具体的にアドバイスを、無料で教えて頂けるので、最初の一歩を踏み出しやすくなると思います。

借金相談カフェ【全承認(AT独占条件)】


このページを見たあなたへのおすすめ記事


自己破産自動車ローン

自己破産した私でも車のローンを組むことができました。自己破産した私でも、車のローンを組むことができるところを探した方法を紹介しています。


カード

自己破産した私が、自己破産して4年後にクレジットカードを持つことができました。私が持つことができたクレジットカードの情報はこちら。


自己破産携帯

自己破産や任意整理をしていても、この方法であれば、格安スマホを使うことができます。自己破産した私がスマホを使えている方法とは。


暗い女

多重債務に陥った主婦に当時の様子と過払金400万円を取り戻した請求の方法についてインタビューしましたので紹介します。


騙されそうになった

管理人が電話一本の相談で、契約しそうになった、「いきなり本名での相談は怖い」と実感した体験談