自己破産を体験した人の口コミと評判ブログへようこそ

このブログの管理人である私は自己破産を体験しています。

私が自己破産開始決定を受けたのは2011年9月、自己破産決定をして免責がみとめられたのは2012年2月です。

自己破産通知DSCN9047
2012年2月に免責が認められました。

私は、小さな会社を経営していましたが、いろいろな事情で閉鎖せざるを得ませんでした。

このブログは自己破産を体験した私が
いろいろな自己破産をした人の体験を織り交ぜながら
自己破産についての口コミと評判を紹介するブログです。

自己破産をしようかどうしようか
自己破産をどこに相談しようか
自己破産をしたらどうなるのかなどなど

自己破産について悩んでいる人の
参考になればと思って
このようなブログを運営することにしました。

自己破産の他にも債務整理の方法はあります。

自己破産の相談の前に

多くの方が債務整理にはどのような方法があるかもご存じないと思います。債務整理には「任意整理」「特定調停」「個人再生」「自己破産」と大きくこの4っつの方法があります。


どのような方法があなたに最適なのか、正式な相談をする前に、まずは匿名で相談してみると、いいかもしれません。

【東京ミネルヴァ法律事務所】借金問題・過払い金返還請求


私が体験した自己破産

このブログの管理人である私は
債務整理の中でも自己破産を体験しました。

当時会社の社長をしていた私は
ある会社から突然の契約を打ち切られて
会社の閉鎖をよぎなくされたのです。

会社の連帯保証人になっていた私は
私個人も自己破産をして
借金を清算する必要があったのです。


毎日督促におびえる日々でした。

多重債務に陥った私のところへは
連日のように債権先から電話や督促状が届きました。

わたしはそれらの督促の電話や督促状から
にげるように日々を送っていました。

会社がそんなにひどい状態であることを
妻には言えないでいました。

ところがある日そのような会社が借金まみれの状態であることが
妻にバレてしまったのです。

税務署からのとりたてが一番厳しかった。

私が借金をしていたのは
銀行やクレジット会社、消費者金融くらいでした。
幸いにして闇金と言われるところから借金はしていませんでした。

ですので、せいぜい借金のとりたても
督促状が会社へ届くか、督促の電話が
会社へ掛かってくるくらいで済んでいたのです。

なので、妻には会社がそのようにひどい状態であることが
ばれてはいなかったわけです。

ところがある日、そのような多重債務に陥ている状態が
妻にばれてしまう出来事があったのです。

それは税務署が自宅へ来たのです。

この税務署が来たおかげで妻に会社がそのようにひどい状態で
私自身も多重債務へ陥っている状態であることがばれ
そこから自己破産という債務整理をすることになったのです。

その頃の詳しい私が督促におびえる様子は
私の詳細なプロフィールで紹介しています。

よろしければ妻とのさらなる修羅場の様子を紹介していますので
そちらをご覧ください。

自己破産をするまでの妻との修羅場の様子


このブログでは自己破産以外の債務整理を体験した人の口コミと評判も紹介します。

このブログでは自己破産だけでなく、
債務整理を体験した人の
口コミや評判を紹介します。

多重債務を経験した人がどのように考え
どのような債務を整理して立ち直って行ったかを
紹介するブログです。

自己破産をどうしようか
リスクが少ない債務整理はどうすればいいのだろうなどなど
自己破産について悩んでいるあなたの
悩みの解決になればいいなと思っています。


おすすめ記事


自己破産をした私が車のローンを組むことができた方法

自己破産自動車ローン

自己破産した私でも車のローンを組むことができました。自己破産した私でも、車のローンを組むことができるところを探した方法を紹介しています。


自己破産後4年後でクレジットカードが持てました。

カード

自己破産した私が、自己破産して4年後にクレジットカードを持つことができました。私が持つことができたクレジットカードの情報はこちら。


自己破産をしても携帯が持てた裏ワザ的なまっとうな方法

自己破産携帯

自己破産や任意整理をしていても、この方法であれば、格安スマホを使うことができます。自己破産した私がスマホを使えている方法とは。


過払金が400万円戻って来た主婦の債務整理相談の方法

暗い女

多重債務に陥った主婦に当時の様子と過払金400万円を取り戻した請求の方法についてインタビューしましたので紹介します。


いきなり本名での相談は怖いと感じた体験談

騙されそうになった

管理人が電話一本の相談で、契約しそうになった、「いきなり本名での相談は怖い」と実感した体験談

リスクを少なく、管理人が債務整理できた方法。

リスクを少なく債務整理するために大切なことは、いくつかの債務整理の弁護士あや司法書士に相談して、

本当にあなたの親身になって相談にのってくれる債務整理 弁護士をみつけること
だと思います。

こちらのページで、管理人がリスクを少なく自己破産できた様子を、つつみ隠さず紹介していますので

ご覧頂けると、御参考になる部分があると思います。